人は強みを伸ばすよりも欠点を直すために多くの時間を割いています。才能や強みなど「その人の良いところ」を見出すには、それらについて自分自身やまわりの人たちに説明できるように「言語化」する必要があります。

 

さあ、才能(じぶん)に目覚めよう 新版 ストレングス・ファインダー2.0

ストレングス・リーダーシップ―さあ、リーダーの才能に目覚めよう